読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

目指せSRですよ

雑記

シューペルランドヌール(SR)

Super Randonneur。英語読みでスーパーランドナーとも言います。

Super Randonneur/表彰

同一年内のBRMで200・300・400・600キロを完走するとSRとして表彰してもらえ、記念のメダルを購入することができます。ブルベの世界に足を突っ込んだ自分のまず第一の目標であります。

 

ブルベの制限時間をおさらい

勉強して頭にたたき込んだつもりなのですがど忘れすることもあるので書いておきましょう。

 

200キロ:13時間半

300キロ:20時間

400キロ:27時間

600キロ:40時間

1000キロ:75時間

(1000キロが時間長いのは600キロを超えると時間の緩和が入るため)

 

こないだの泉佐野200は13時間2分ですから薄氷の勝利だったわけですね。

 

体力的な問題よりもスケジューリングの問題

嫁さんへは言ってませんが(心の中での)誓いに「自転車というお金も時間もかかる趣味を好きにさせてもらってる分、盆暮れとGWと彼岸には家族の用事を最優先させる」というのがあります。

200キロ300キロはともかく、ただでも開催の少ない400キロ超ブルベはこの時期に重なってることがほとんどのため、参加できる可能性がかなりの低さになっております。走り出してしまえば400でも600でも体力の続く限りは何とかなるだろうし、途中でDNFになっても悔いはないでしょうけどね。参加できないんじゃどうにもならない。

もし嫁さんの許可が下りてスケジュール都合も立ったら参加したいんですけど、こればかりは今すぐどうこうできるものではありませんしね。

 

結局は身の丈に合った楽しみ方をするのが一番

もちろん、SR取るにこしたことはないですし、 最初に書いたように目標でもある。でも所帯持ちという立場を逸脱したスケジューリングや行動でSR取ってもうれしくない。今年取れないかもしれないし、一生取れるかどうかもわからない。

でも、自分の根底にあるのはロングライドが好きだということ。なので取っても取れなくてもブルベという自分との戦いは楽しんでいこうと思います。始めたばかりの身ですしまだまだ面白いことはありそうですからね。