ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

夏のボーナスで欲しいものだよ

基本は右から左です

 

…所帯持ちはこんなもんですね。

まあそれでも少しはお小遣いとして残るので今のところ欲しい自転車用品を書くだけ書きます。

 

その1 箱形フロントボックス

motherlode.jp

実はフロントバッグはモンベル製持ってます、が、常用はしていません。

使わない理由に間口が狭いことによる中身へのアクセスの悪さとストラップの緩みが激しいというのがあります。

上のものはそのあたりの弱点を紹介記事見る限りは解決してていい感じなのですが取付状態を考えるとハンドル周りのライトやサイコン、GPS等のブルベ装備の再配置を考えないといけないのと(しかも考える限りうまく全て収まった絵面が出てこない)お値段が結構すること。人柱的に見切り買いするにはいい値段するので見送りの可能性大。

 

その2 小型のヘルメットライト

中部600で初導入したジェントスのヘルメットライトですが、高性能な分重量がかさみ、首が痛くなるレベルでの負荷が気になりました。まあ工事や建設現場での使用を前提にしたタイプですし本来の用途と違うからしかたがない。お蔵入りさせて新しいライト探します。ハンドルに取り付けたキューシートが夜でも視認できればなんでもいいんですけどね。

 

その3 32Tレベルのスプロケット

はい、言うまでもなく登坂対策です。現在使ってるのは27Tですからさらにロー側に振ることになるしその分平地でのギヤ配分がしんどくなるので考え物。そもそも轟天2号はバリバリのエアロロード。それに32Tなんて乙女スプロケ(軽いギヤは脚力にとぼしい女の子が使うモノという偏見からこういう俗称があります)はなんか違う気もするし、チェーンごと交換というのがもったいない気がするのでこれも実現性は低いかも。

 

これだけ書いて思ったけど、一番欲しいものは…やっぱり要するに金ですよね。金さえあれば全部買えるのはわかってます、はい。