読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

京都美山サイクルグリーンツアーVol.5のコース攻略法を教えるよ 北進ルート編

どうしてもヒルクライムがしたい人向け

http://www.cyclingmiyama.com/greentour/wp02/wp-content/uploads/coursemap2016.pdf

 

そして北進ルートです。基本的におすすめしませんがヒルクライム大好きで最短距離で行きたい、己の脚に自信がある人は挑戦してみてください。


まずはスタートしたらひたすら洞・山森方面に向かいます。なだらかな上り坂ですがウォーミングアップですね。戻ってくる頃に鶴ヶ丘ASが賑やかになってますので朝食をどうぞ。

そして宮島ASには向かわず、いきなり九鬼ヶ坂峠を攻めます。3キロの激坂を越えればそこは平屋AS。給水したらそのまま東進です。 

だらだら坂の続く知見から先にCPをクリアしましょうか。河内谷・田歌とクリアして戻ります。

そしてもう一度九鬼ヶ坂峠を越えます。今度は宮島AS・大野ASとハシゴして川谷CP経由で一路向山CPへ。帰りに肱谷・萱野と寄り、ラストに原CPを目指して完全クリア。

 

私は絶対使いたくありません。この順番でCPまわれと言われたら峠越えは絶対しませんね。 10キロ近くのロスになるんですが。

 

私自身はおそらく南進ルート、もしくは西進ルート改(ナイショ)で行くかと思います。ASの食べ物が充実し出す時間を見越して走らないと(朝一番とかはやはりその場で料理する系は無理がありますから)いいものが食べられませんからね。


これを見てる人も私のはあくまで推奨ルートの一つだと思って、端っこに行かない限りコースアウトはありませんから自分だけのおいしい楽しいルートを探ってみてくださいね。