ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

京都美山サイクルグリーンツアーVol.5を走ってきたよその1

スタートから予定が狂う

何事もなく午前3時起床、午前5時半に美山着で始まった今年のサイクルグリーンツアー。そそくさとエントリーを終わらせ、ゼッケンつけてスタート待機列に並びます。

f:id:underbar_shusai:20160802231311j:plain

午前7時前の空模様。うろこ雲が出ているということは天気が崩れ出す兆候ですね。実際局所的な豪雨が夕方以降にあったようで。

さてスタート…はいいんですが最初の美山中学校前の交差点で流れに乗りきれず赤信号にひっかかります。自分の予定としては最初は山森方面に行こうと思ってたのですが流れが悪く軌道修正となりました。修正した最初の行き先は大野方面。以前の記事でいうところの西進ルート(変則版)ですね。

まずは大野ASで軽くおなかに入れていきます。スイカとキュウリをほおばりそそくさと再スタートです。ごはんものとまんじゅう類が多いのでがっつりおなかにたまるものが欲しい人にはいいですねここは。

川谷CPから向山CPに向かいます。パターゴルフ場のすぐ横ですね向山は。

f:id:underbar_shusai:20160802231943j:plain

CPにもかかわらず地元のお母さん方のふるまいがあり、しそジュースをいただきました。もう少し後に来ればカレーもあったようですね。残念ですが先を急ぎます。

 

そろそろASが本気出してくる

スタートして一時間以上たち、田んぼを見下ろすお気に入り写真を撮り、

f:id:underbar_shusai:20160802232326j:plain

肱谷・萱野とCPをまわりスタート地点=宮島ASへ戻ります。そろそろグリーンツアー名物のこれでもかというくらい出てくる食べ物ラッシュの始まりです。

f:id:underbar_shusai:20160802232344j:plain

いきなり朝からBBQですよ。歯ごたえがうまい美山地鶏と地野菜です。

ほかにも、

 

f:id:underbar_shusai:20160802232723j:plain

お寿司に、

f:id:underbar_shusai:20160802232909j:plain

プリン他の和洋スイーツ。かき氷などの冷たいもの、面白いところではほかほか白米に地野菜の漬け物食べ放題などもあります。長居して出てくるものを片っ端食べる人もいますから食いしん坊にはよい大会です。

というわけで自分もBBQをいただきます。

 

f:id:underbar_shusai:20160802233118j:plain

シンプルに塩だけで食べますがいやぁいい鶏肉です。噛めば噛むほど味の出る、それでいてぱさぱさしてない最高の味。万願寺とうがらしとカボチャがいいアクセントです。

 

f:id:underbar_shusai:20160802233233j:plain

鶏釜飯(本当にお釜で炊いてる)もちょうどできたのでご馳走になります。シメにプリンと大福食べておなかいっぱいです。

 

腹ごなしのつもりで次の山森方面へ回し気味に北上します。次なるご馳走ぜめは鶴ヶ丘AS。

 

続きます。