読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

BRM902岩国600はDNFだよその1

2回目の600キロブルベ失敗

言葉もないですね、はい。

次につながるかわかりませんがDNFを決意したところまでを思い出しつつレポートを書いていきましょう。

 

最大の誤算、仮眠場所の選定ミス

このブルベに参加するための前準備、つまり本業を当日昼まででなんとか形にし、同僚へあとはよろしくと言い放ち、自宅帰って準備して、新大阪まで嫁に送ってもらい、新幹線で広島に着き(新大阪で買ったたこ飯のお弁当がうまかった)、通勤ラッシュまっただなかの下関行き電車に乗ること約1時間。山陽線由宇駅に降り立ったのは20時半。よく見ると同じ電車に参加者が数人。一種の連帯感みたいな感じでスタート地点のみなとオアシスゆうまでご一緒しました。

そそくさと受付も終わり、ブリーフィング開始。

f:id:underbar_shusai:20160912220840j:plain

 

説明の声に合わせるかのように住み着いてる野良子猫がにゃあにゃあと鳴くのにみんな含み笑い。緊迫感の中で癒やされます。

ちなみにエントリーは31人、台風の予報もあって勇気ある撤退(DNS)が7人、出走したのは24人でした。

さてスタート。岩国市内をひた走り、錦帯橋の前を通り過ぎます。自分自身は何度も訪れているのでいいんですが真夜中に大した機能のないコンパクトデジカメではこの写りが精一杯です。

f:id:underbar_shusai:20160912220952j:plain

本当は橋をバックにいい写真を撮りたかったんですけどね。真っ暗。

先を急ぎます。

 

日付が変わり、広島県に入ると一気に山岳コース。そして最も危惧してたこと。それは眠気。

当日昼まで仕事、そして自宅からの長距離移動でかなり身体にダメージが来ている、体調自体が万全ではない中でのスタートのツケは激しい眠気という形で現れます。山岳ルートの真っ暗闇をぼっち走行でますます眠い、少しでも仮眠を取れれば良かったんですけど、芸北方面で熊目撃の情報もあったため山岳地帯では寝るなとのお達し。熊鈴をチリチリ鳴らしながらの決死走行です。

ペースは上がらず、PC1のポプラ湯来店に着いたのは午前1時27分。

f:id:underbar_shusai:20160912224334j:plain

クローズの30分前というていたらく。ここで少し寝ておけばあとが楽になったかもしれませんが、苦手な山岳地帯がまだ続くのと夜明けまでに日本海側に抜けてPC2に入りたいという焦りもあり、そそくさと出ます。途中最後の仮眠チャンスであったセブンイレブン(お店側のご厚意で併設のコインランドリーを仮眠場所で提供していただいてた)でも眠気覚ましのガムだけ買って急ぎます。夜のうちに眠れなかったことがDNFにつながった最大の要因だと思います。

 

完徹で広島県を越え、島根県に入ります。本州で3つ残ってる未到達県をこれでクリア(ちなみにあと2つは岩手県茨城県)。

f:id:underbar_shusai:20160912224509j:plain

県境で完全に夜が明けてますから目論見よりかなり遅いです。PC2のセブンイレブン浜田黒川町店到着は午前7時4分。クローズの28分前。

f:id:underbar_shusai:20160912225254j:plain

飲むヨーグルトとサンドイッチで力が入る程度の軽い朝食。軽くなのはこの先のドライブイン日本海で自販機うどんが食べたかったから。

f:id:underbar_shusai:20160912225416j:plain

f:id:underbar_shusai:20160912225425j:plain

f:id:underbar_shusai:20160912225439j:plain

天ぷらうどんを買いましたが、ありがちなかき揚げでなくちゃんとしたえび天なのが嬉しいですね。

うどん食べたあと15分仮眠。定速走行でこの先行ったとして貯金がほぼない状態からの再スタートです。海岸線のアップダウンがかなり足のダメージを蓄積、益田市内のドラッグストアでコールドスプレーを購入し足の熱を強引に取りながら走ります。

 

この頃から眠気と台風前の熱気で体はかなり悲鳴上げてます。コールドスプレーの刺激で少し気付けになるものの刺激を通り過ぎるとまたこっくりとしだす状態。道中の道の駅で2回合計で1時間近い仮眠を取り、疲れも取れず黙々淡々と萩→長門→豊北と走って行きます。ほとんどどこを走ってるのか興味なく、脇目もふらない状態で次のは通過チェック、とにかく通過さえすれば400キロ地点まではモチベーション保ったまま行けるだけの思いで走っています。

 

そして日も傾きかけてきた16時57分、通過チェックのローソン豊北阿川店に到着です。もうすでに頭はポンコツになっていて貯金があるのか借金状態なのかわかりません(今考えると約298キロ地点ですからクローズがあるとしたら17時50分頃でしょうか)。

夕食にパスタ食べ、角島大橋を見に行きます。

 

f:id:underbar_shusai:20160912233336j:plain

f:id:underbar_shusai:20160912233345j:plain

渡ったら楽しそうですが、台風のことと時間的な問題もありますのできびすを返します。あと半分走ったらいいんです(とここでは思ってました)。

 

続きます。