読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

2016年冬期謎のお買い物が届いたよ

自転車アイテム

数人当てた人もいましたよ

はるかエゲレスからやってきたのはこれ。

 

f:id:underbar_shusai:20161127203626j:plain

 

新ホイール、カンパニョーロ ゾンダでした。

f:id:underbar_shusai:20161127203723j:plain

f:id:underbar_shusai:20161127203733j:plain

 

後輪のG3組みスポークがかっこいいですね。

ロゴマークのデザイン見たらわかるひとにはわかりますが、先日まで投げ売り体勢に入っていた標準リムのモデルではなく内径17C、すなわちワイドリムのモデルですよ。

f:id:underbar_shusai:20161127204008j:plain

証拠。

 

来年のブルベシーズンに向かって、まずはパンクリスクを下げようということでワイドリムホイールの採用に踏み切りました。自分で手の出せる値段帯で探していたところに渡りに船みたいな感じでゾンダC17が某海外通販(Wiggleにあらず)で大幅値下げ。購入可能な値段に落ちてきたため即ポチしてゲットです。

実は最後までキシリウムエリートのワイドリム版と迷ったんですけど、同じの2回買うのも面白くないし、ゾンダの方が1万円ほど安かったので。

 

 

そして乙女スプロケ

エコノミー派の自転車乗りに人気の中古自転車パーツ店「サイクルハンター」

 

中古スポーツ自転車販売 | サイクルハンターダイレクトショップ [中古自転車通販]

 

結構掘り出し物があり、よく利用しておりますが今回の掘り出し物はカセットスプロケットアルテグラの12-30Tを3280円で購入できました。

(実は今まで付けてた105の12-27Tもここで買ったもの)

自分の貧脚でもブルベ中の登坂で死なないよう、乙女化ですよ。

 

 

1日雨だったので部屋の中でタイヤとスプロケだけ取り付けます。タイヤはストックしてたルビノプロコントロール(25C)を半年ぶりに採用です。

f:id:underbar_shusai:20161127211805j:plain

その前にゾンダの取説。25Cより細いタイヤは使わないでと日本語で書かれてます。

 

轟天2号は10速アルテグラ(6700シリーズ)なのでスペーサをゾンダ付属のもの&スプロケ付属のものの両方入れます。11速ならこんなの考えなくてもいいんですけどね。

 

後輪だけですが取り付けた写真はこんな感じ。

f:id:underbar_shusai:20161127212203j:plain

タイヤのロゴは本当はバルブに合わせるのがセオリー(トラブル時にバルブを見つけやすくするため)だと思うのですがCAMPAGNOLOのロゴと真逆になるのでZONDAのほうに合わせます。

 

ここで時間切れ。次の土日晴れたら轟天2号に取り付け工事をしようと思います。ブレーキアーチの幅変えたりチェーンのリンク数増やしたりで時間かかりそうです。

 

ちなみに下の写真。さすがはワイドリム。25Cタイヤはめてもリムからの幅はみ出しがほとんどありません。過去記事の懸念もこれで解決ですね。

f:id:underbar_shusai:20161127212718j:plain

whatalongway.hatenablog.jp

 

今から実戦投入が楽しみですが年末まではひたすらトレーニングですかね。はい。