読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

2017 BRM102高松400はDNFだよその1

DNF常連…?

嫌な響き…ですがこれで4回連続(BAK入れて)ですから何言われてもしょうがない。

ひじょうにネタまみれの感がある今回のブルベ、DNFに至るまでの走行レポートいってみましょう。

 

正月2日から自転車乗る変態たちが全国から集まる

今回のエントリーリスト見てると関東や中部地方、中国地方に九州地方と津々浦々より参加となっております。聞いた話では元日のAJたまがわのブルベ走ってきてそのままこちらにも参戦の変態さんもいたとか。本名からは推測できませんが私の愛読書ロングライダースの中の人もいたようですね。

嫁実家に年始のご挨拶に行き、途中退場で新神戸から一路高松へ。着いて最初にしたことはさぬきうどんを食べることでした。

 

f:id:underbar_shusai:20170107234723j:plain

大阪で食べるうどんと違ってこしが強い。満足の一杯でした。

 

輪行解除して準備してるとわらわらと集まってきます。見知った参加者もいるので年始のご挨拶しながら談笑してると時期にエントリー受付が始まりました。

f:id:underbar_shusai:20170107235039j:plain

高松駅の広場ど真ん中で大量の人間(反射グッズつき)と自転車(灯火類でカラフル)が集まって何かしらやろうとしてるんですから下手したら通報ものです。

 

ブリーフィングも無事終わり、車検も終わっていざ20時にスタート。高松市街地は飛ばせないので最初の30分ほどは我慢の走りです。国道11号線をひた走り郊外に出て少しスピードアップ。心配された寒さもこの時点ではさほど意識しなくて良いのでいい感じのペースで流していきます。

 

さぬき市→東かがわ市と走りますが実はこのへんは海岸線沿いの細かいアップダウンのある道なんです。地味に足を持っていかれるのがつらい。

 

そして徳島県に入ります。鳴門市から徳島市まではそこそこの規模の町がつながる広めの道路なんですが交通量が多い(淡路島方面から走ってくる車が合流するからですね)のと信号が多いので意外に時間がかかります。少しイラッとしながらも最初のPC、ローソン徳島万代町三丁目に到着です。ようは県庁の前。

 

続きます。