ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

自動車移動時の運搬方法の話だよ

今回は自分というかステーションワゴンやミニバンなどに乗ってて車内に自転車を載せる人向けの記事ですのであしからず?

(私はホンダ・フィットシャトルに乗っています)

余ってたパイプ材とクイックリリースでハンドメイド

した簡易車内搭載用ベースでフロントフォークを固定、メンテナンススタンドで後輪を固定して使い出して6・7年はたつのですが(いい写真が見つからないので写真は省略)、そろそろガタが来だしてます。

作ったときにしまったと思ったのですがパイプの横幅が短すぎる。このおかげで横方向に重力がかかる(=急制動)と激しく揺れてクイックリリースがゆるみ、そのあおりで後輪側のメンテナンススタンドもはずれて車内で転倒することが多々。今年に入って覚えているだけで4回は走行中にどったんばったん大騒ぎ(けものフレンズ)となっております。実は先日のすさみ帰りにも、今日ビゴーレに点検出してきたときもなって往生しました。

 

打開策はやはり市販品を買うこと

なんでしょうけど高い。ハンドメイドなら2000円程度の予算でできる自信あるのですが めんどい。でも高い。

 

MINOURA(ミノウラ) バーゴ VERGO-TF1 車載ベース1台用

MINOURA(ミノウラ) バーゴ VERGO-TF1 車載ベース1台用

 

 これは自転車1台用。6000円ちょいとまあ少し高いかなと思えるレベルなんですが横幅短いのが気になります。ヘタしたら今のより転倒率高いんじゃないでしょうか。

 

MINOURA(ミノウラ) VERGO-TF2-WH(withホイールサポート) VERGO-TF2-WH

MINOURA(ミノウラ) VERGO-TF2-WH(withホイールサポート) VERGO-TF2-WH

 

これが2台用。なぜかホイールサポートもついてるお買い得仕様?なんですが1万2千円超え。買うならこれなんでしょうけどちょっと躊躇する値段には違いありません。

(ちなみに両方とも後輪は特に支えなくてもいいような仕様です。何らかの固定手段はいるでしょうけど)

3台用や他メーカーのもあるようですが省略。ミノウラのが一番信頼性あるかと。屋根に積んだりリヤハッチにキャリアつけるのは考えてないのでどちらか欲しいんですけど買うなら2台用かな?でも高いし嫁の機嫌取りもしなければいけない。

 

ううん悩ましい。少し考えます、はい。