ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

2018BRM915米原600に行ってくるよ

お天気は微妙

かさばるのはいやなので厚手の雨合羽は持っていきません。吉か凶か。

 

それはさておき夜が明け、午前だけ仕事終わらせたら出発…の前に一時帰宅。会社から直接向かうとホテルのチェックインが早すぎるのでゆっくり行くことにしました。天気も不安定ですしね。

 

今度こそ悲願のSRなるか?それとも千里浜の砂に埋もれるのか?はたまた飛騨高山の山中でかにばさみ(わかる人だけわかれ)されるのか。こうご期待。

 

ここからは連絡ありましたらTwitterなどでお願いします。