ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

2018年のブルベ戦績だよ 後編

続きです。

 

BRM512川西400

  • 開催日 2018年5月12日
  • 制限時間 27時間
  • 距離(正式距離) 400キロ(400.1キロ)
  • 出発時刻 8:00
  • 到着時刻 翌8:21
  • 所要時間 24時間21分

何が何でもクリアしないとの思いで参戦した2年ぶりの川西ブルベ。高速コースと地の利に助けられて終わってみれば自己最高記録。終わったと同時に土砂降りになったのは雨苦手な人間としては危なかったですよ。

 

BRM602和歌山600

  • 開催日 2018年6月2日
  • 制限時間 40時間
  • 距離(正式距離) 600キロ(601.1キロ)
  • 出発時刻 4:30
  • 到着時刻 通過チェック2(384.1キロ地点)でDNF

ある部品のモニタ使用(記事本文を読んでね)を兼ねた600キロ。日暮れまでは調子よかったんですがそこからが地獄。海岸線のアップダウンで足を持っていかれ、眠気も限界でバス停で爆睡。どう考えても次のPC制限時間に間に合わないことがわかってDNFして新宮から電車輪行。PC5で入った風呂が気持ちよかったなぁ。

 

BRM915米原600

  • 開催日 2018年9月15日
  • 制限時間 40時間
  • 距離(正式距離) 600キロ(600.6キロ)
  • 出発時刻 5:00
  • 到着時刻 PC1(121.8キロ地点)でDNF

出だしから雨でやる気が半分そがれ、浸水によるデジタルキューシートの故障で完全に心が折れて早々にDNF。雨苦手意識はなんとかせねばと言うもののこれだけ降られると言い訳もしたくなる。

リタイヤ後に食べに入った食堂の女の子(高校生くらい?)がかわいかったですよ。

 

BRM1013日本橋600東海道リターンズ

  • 開催日 2018年10月13日
  • 制限時間 40時間
  • 距離(正式距離) 600キロ(600.2キロ)
  • 出発時刻 7:30
  • 到着時刻 約493.7キロ地点でDNF

天気予報の外れをこれほど恨んだのはない。静岡に入るまでは順調に2時間以上の貯金を積んできたのに浜松から牧之原までの100キロ近くが深夜の大雨、予報信じて雨具を持ってこなかったのが災いして風邪を召してしまい急激にスピードダウン。意地で箱根は越えた(=昨年のリタイヤ箇所は越えた)ものの小田原で時間切れ確実になったためあきらめました。翌日は憂さを晴らすように新幹線の時間まで東京で遊んでました。

これで3年ごしのSR達成悲願も幻となりました。

 

BRM1028泉佐野200

  • 開催日 2018年10月28日
  • 制限時間 13時間30分
  • 距離(正式距離) 200キロ(201キロ)
  • 出発時刻 8:00
  • 到着時刻 19:43
  • 所要時間 11時間43分

有終の美はなんとか飾りました。体が本調子でないことを差し引いても初心者向けブルベという割になかなか厳しいコースレイアウトだったかも。

 

ミステリーブルベ日本橋_2018

  • 開催日 2018年11月17日
  • 制限時間 7時間40分~11時間30分(当日まで秘密)
  • 距離(正式距離) 100~150キロ(当日まで秘密)
  • 出発時刻 DNS

正式なBRMではないものの行き先も距離も秘密、GPSの使用禁止でキューシートも事前公開なしという宝探し的なもの。面白そうなのでエントリーしましたが業務都合で出られない可能性が出てきたので早々にDNSです。

スタート地点と予想距離、ネタ的考えをすると行き先はなんとなくわかった気がしますが当日以降に答えが出ますから当たってるか楽しみにしておきましょう。

 

 

来年はPBPイヤー。さすがにパリまで行くのは無理がありますが国内でも面白いブルベに出たいなぁ。もちろん悲願のSRも。