ナンテナガイミチノリ - _はunderbarと読む Part3 -

ナンテナガイ、ナンテツライ、ソシテ、ナンテタノシイ

ムラサキ号をオーバーホールに出してみたよその1

2年半も乗りっぱなしだしね

納車以来、最低限の整備はしつつ酷使してきたムラサキ号、さすがに素人整備では限界もあるため意を決してショップでオーバーホールに出してきました。

ちなみにこれまで乗ってきた歴代のロードバイクでもフレームを分解するレベルのドック入りはなかったことなのです。

 

依頼したお店はビゴーレでもよかったのですが近くで済ませようと思いサイクルショップカンザキ阪急千里山店。

www.bikefunn.com

こちらの

www.bikefunn.com

こちら。

やるならクリーニングもグリスアップもとことんやってもらおうということで張り込みました。財布が寒い…。

 

ショップに持ち込み、交換する部品の打ち合わせとその他持ち込み部品の交換もお願いし、あずけること約2週間。リニューアルされたムラサキ号がこちら。

 

f:id:underbar_shusai:20191202225358j:plain

 

夕暮れ時&逆光気味でわかりにくいですがフレームもクランクもスプロケもピカピカです。変速はスパッと決まるしブレーキの引きもかなり好みのフィーリングに戻りました。

 

次回記事で交換部品の明細を写真とともにお知らせします。記事数稼ぎ体調がどうも優れないので長く書けないので分けます。申し訳ない。